日本プランクトン学会 若手の会

集会2019

開催日2019年9月18日(水)(大会初日)

時間16:00–18:30

場所静岡ビネスト6階プレゼンルーム ※演習室4から変更になりました

参加費:無料

プログラム

  • 16:00–16:05 開会の挨拶
  • 16:05–16:55 参加者の自己紹介
  • 16:55–17:00 休憩
  • 17:00-17:20 若手研究発表①
    「有害赤潮藻 Chattonella 属の活性酸素産生と光合成の関係」

    湯浅光貴 (埼玉大学大学院 理工学研究科)

  • 17:20-17:40 若手研究発表②
    「多様な形は何のため?行動解析から探る放散虫の機能と形態」

    一戸凌(東京大学大学院 大気海洋研究所)

  • 17:40-18:00 若手研究発表③
    「ホストを探すプランクトン幼生−三度の飯よりウニが好き−」

    山守瑠奈(京都大学大学院 人間・環境学研究科)

  • 18:00-18:20 若手研究発表④
    「学術と産業の狭間-プランクトンでぼろ儲けは可能か-」

    石井健一郎(株式会社 SeedBank)

  • 18:20-18:30 総合討論、写真撮影、閉会挨拶


参加登録方法下記のリンクから、参加登録を行って下さい。7月31日(水) 〆切。

https://forms.gle/G7S8UL8KLsmN3Saf8

会場での飲食について:和やかな雰囲気で会を進めるため、集会中の飲食(軽食)を推奨しています。残念ながら当若手の会には財力がありませんので、地域間交流を図るためにも、余裕のある方は地元のお菓子等をお持ち頂けると助かります。飲み物も各自でご準備下さい(アルコールを除く)。

プランクトン学会若手の会公式サイト:活動や過去の集会の様子がご覧頂けます。

https://sites.google.com/site/plawakate2014/

世話人朝日俊雅、岸正敏、鈴木健太郎、仲村康秀、土屋健司、山田和正